こんなものを買った

【ソニー】ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX31BNをamazonで3度目の購入

どうも、シンガ(@shinga_777)です。

僕はかれこれ4年ほど同じイヤホンを使い続けています。

使い続けているのはSONYのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX31BN です。

使い続けているとは言っても、実は購入するのは今回で3回目。

最初のは半年ほどで紛失、今回買うまで使っていた2台目もつい先日紛失してしまいました(T_T)

今回も迷うこと無く再びMDR-EX31BNを即買い。

今更感はありますが、未だに人気のあるコスパの高いこの機種の良さをご紹介したい。

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX31BNとは

イヤホン
特長
  • Bluetooth機能搭載
    • スマートフォンやiPhone、ウォークマンなどの音楽をワイヤレスリスニング
    • スマートフォンやiPhoneでハンズフリー通話
    • スマートフォンやiPhoneを手もとで操作
  • ワンタッチ接続(NFC)機能搭載
    • 初めてのBluetooth接続がかんたん
    • タッチでかんたん接続
    • タッチでかんたん切断
    • タッチでかんたん接続切り替え
    • マルチペアリング・マルチポイントに対応
  • 幅広い音声コーデック(aptX/AACに対応)
  • 高音質な通話が可能
    • エコーキャンセレーション
    • ノイズサプレッション
  • 周囲からの騒音を約98%カット「デジタルノイズキャンセリング機能」
    • デジタルノイズキャンセリングの原理
  • ボタンひとつで最適なキャンセリングモードを自動で選択する「AI(Artificial Intelligence)ノイズキャンセリング機能」
  • ハイブリッドイヤーピース
  • クリアな音を実現する直径13.5mmドライバーユニット
  • 快適な装着感の密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤー
  • ステレオミニジャック搭載

引用元:ソニーストア

Bluetoothなどはまあ普通ですね、この機種の魅力は価格にしては幅広い音声コーデックやノイズキャンセリング機能がありますね。

 

ノイズキャンセリングは体感でわかりますが、正直なところ音質に関しては聞ければいいレベルの耳です。

こだわりはそれほど強くもありませんが、低音は少し弱めかもしれませんが、十分きれいに聞こえていい感じです。

ソニー ワイヤレスイヤホン MDR-EX31BNのいいところと悪いところ

無線イヤホン

僕にとって、この機種の最大の魅力(いいところ)は

・機能の割にリーズナブル

・安定した動作

・本体を胸元に配置できるのがいい

リーズナブルだからこそ、こうやってお気軽に買えます。

SONYなので、Xperiaユーザーの僕は安心。

もちろん違うメーカーの各種機器でも安定して動作しています。

夏場でTシャツ1枚などでは本体の行き所に少し困りますが、僕は基本ワイシャツやドレスシャツを着ているので胸元にクリップで挟みます。

この位置で操作するのは個人的にすごく便利。

一度同じような価格帯の別メーカーのものを浮気して買いましたけど、その機種は耳元で操作するタイプのものでした。

ボタンが大きい割に固くて押せなかったり、押した拍子に耳からズレたりと、本体の操作性ではMDR-EX31BNが圧勝と思っています。

特に電話を取るときは、耳元での操作は押し難く感じてしまいます。

充電は9~10時間は持つかなって感じで、ノイズキャンセルオフにするともっと保ちます。

悪いところは

・ボリュームの大小や、選曲などのサイドスイッチが慣れるまでは分かりにくい(覚えればなんてことないレベルですが)

・電源ボタンは別にあったほうがいい

・本体を胸元まで持っていける部分のイヤホンコードの長さはいいけど、右耳へのコードを首の後ろに通すタイプなので、長さに余裕が無いせいか左へ少しズレる(左耳だけ外すとよりズレやすくなる)

ソニー ワイヤレスイヤホン MDR-EX31BNの感想

初回に購入したのは半年で紛失しましたが、先日まで使用していたものは3年半くらい不具合もなく使用していました。

amazonのレビューで洗濯しても復帰したとありましたから、運もあるでしょうが耐久性は高いのかもしれません。

マイクは胸元の設置でも電話が普通に使えています。

通話相手に使ってもらい、どのくらい聞こえるか自分で確認したことがありますが、はっきりと聞こえていました。

僕は未だにこの機種で経験はないですけど、本体はワイヤレスでもイヤホンはケーブルですから断線などは仕方ないかもしれません。

コードが柔らかめなので、持ち運びにはイヤホンケースがあるといいですね。

 

最近は完全ワイヤレスのイヤホンが増えてきていますけど、コードあっても無くすのに、絶対すぐに片方無くす自信がありますので、なかなか怖くて手が出ません笑

 

値段もそれなりの良いやつなら耳元操作でもいいのかは気になりますけどね。

まとめ

本当に発売も5年以上前で今更なんですけど、未だに売れ続けていて、amazonのレビューでも概ね高評価なんですよね。

たしかに値段なりではあるので、高音質、高品質を望む方の満足は得られないかもしれませんが、僕みたいなライトユーザーや、ノイズキャンセリング機能を経験したい初心者の方などにはおすすめできると思います。

完全ワイヤレスも興味はあるので、そのうち買うかとは思いますが常用では本機から変わるとは今のところ思えません。

おそらく、僕には現状MDR-EX31BNが最適なのだと思います。

MDR-EX31BNは3色あります。

次は赤がほしい。

おわり