【災害復興住宅融資】住宅金融支援機構で修繕のための費用を借りた件【無利子融資】

HOME

どうも、シンガ(@shinga_777)です。

僕の家は台風21号で屋根が破損し、外壁に亀裂が生じましたというのは以前お話しました。

【罹災】台風で家の屋根が飛んだら地震保険が思いもかけず支給された件【補修】どうも、シンガ(@shinga_777)です。 僕は関西在住で中古で購入した家に住んでいます。築年数とはあまり関係ないとは思います...

上記の記事の地震保険はいただきましたが、全体の修繕となると全く足りませんw

なので補修のために都道府県が支援してくださる、災害復興住宅融資を受けることにしました。

もうじき1年近く経つので「今更?」な感じですが、書類書くのが面倒で放置していたことは秘密です(災害発生より2年間受け付け可能でした)

災害復興住宅融資を受けるには、災害を受けたときに「り災証明書」というのを各市町村で発行してもらいます。

・建てたり、購入する際は「半壊」~「全壊」

・リフォーム(補修)の際は「一部損壊」~「全壊」

までが対象になります。

使わないに越したことは無いですが、万一被災されたら利用させていただきましょう。

住宅金融支援機構

災害復興住宅融資 無利子融資

上限がありますが、無利子融資があります。

対応は各災害、都道府県によってまちまちかもしれませんが、今回僕が申し込んだのは都道府県が利子を負担してくれる無利子融資です。

一部損壊は200万円まで、半壊~全壊は300万円までを無利子で借りることができます。

幸い工事もこの額内で収まるのと、娘の大学進学と重なった我が家ではとても有り難い。

無利子

なんと良い響きかw

実際に娘の進学と重なったように、災害は完全に想定外。

生まれて一度も体験が無かったので、関西に住んでいて台風で被災に合うなんて思ってもなかったですしね。

僕の家は補修なのでまだマシですが、家に関しては予定外の出費も高額なんでこういった融資があるのはとても助かります。

簡単な融資の流れ

①まず申し込みます

②書類が送られてきます

③記入と必要書類を用意して送ります

④記入漏れがあると担当者より電話があり、記入漏れの説明を受けた後に訂正のための書類が再度送られてきます(すごく丁寧に訂正箇所の指導をしてくれます。実印を押すのを忘れるのが多いかも)

⑤訂正後に再度送ります

⑥送ってから5週ほどで通知が来ました

融資に関しての詳細はホームページを見てくださいね。

住宅金融支援機構

災害復興住宅融資の審査は厳しい?

普通住宅ローンでは審査はけっこうというか、かなり厳しい印象です。

僕は中古住宅を購入しましたしフラット35でも無いですが、現在の職業やら借入金(ローン等)を洗いざらいw

支払いの遅延や滞納などでブラックではないかなど事細かに調べられますし、融資が駄目な場合ももちろんあります。

まあ額が額ですし当たり前ですけどね。

ですが、今回は前述したように災害なので不測の事態です。

申し込む人も様々な事情を抱えていると思います。

僕の場合は借入額が小さいのでどれほど参考になるのか分かりませんが、無利子融資の範囲ならば申し込む段階での基準をクリアしていれば通るのかなと思います。

申し込める条件は

①り災証明書を発行されている方

②自身または親等が住むための住宅を補修する方

③総返済負担率が年収400万以下の場合30%以下、年収400万以上の場合35%以下

※申込者個人でも、家族との収入合算でも可

④日本国籍の方・永住許可等を受けている外国人の方

僕は合算せずに自分の収入だけで申し込みました。

①と②と④は申し込む以上どなたも対象でしょうが、ぶっちゃけ③はギリギリでした。

住宅ローンに加え、自宅購入時には無かったカードローンもクレジットのキャッシングも今は多額にありますw

なので、審査は総返済負担率をクリアしていればいけるのかもと思いました。

ただ過去に遅延や滞納は一度もありません。

ブラックでは審査は落ちるかもしれませんね。

災い転じて福となる

あまり聞いていい気持ちもしないかもしれませんが、我が家はもともとボロ家です。

中古で購入した際に既に築25年以上でしたので、元からそれほど綺麗なわけではありません。

まあ家を購入した時に撮影した写真でも外壁に亀裂は無かったので、大阪北部地震と台風21号で入ったものと思われますが。

屋根に関しては想定外で損壊するなんて思ってもみませんでしたが、外壁に関しては購入時に塗らなかったので、そろそろ塗り直さなきゃなと思っていました。

屋根と壁、別々でやると高く付くんですよねw(足場を組むので)

なので屋根に関しては風災補償にも入っておらず相当ヘコみましたが、壁と合わせて200万円内でできるのは逆にラッキーではないか?(しかも無利子)

と思っちゃいました(;・∀・)

工事は身内の知り合いがお友達価格でしてくれるので、この価格に収まったのもありますが。

今回の被災では身の回りの方たちに助けていただいて、とても感謝しています。

災害復興住宅融資が無ければ、また別で金策しないといけませんのでこちらでお借りできて非常に助かりました。

次の台風シーズン前に工事が終わることを願いますw

おわり