こんなものを買った

【シャープ】テレビが故障したので、増税関係なくサイズの大きいのに買い替え【AQUOS】

どうも、シンガ(@shinga_777)です。

朝起きて部屋のテレビを点けたら普通に点いたのに、なぜか2分ほどで電源が落ちたかのような状態に(´;ω;`)

2010年製SHARPのAQUOSでLC-40AE7という40インチのもので、画面の左上に「世界の亀山ブランド」と書いちゃってる頃のものですw

9年稼働してくれたので、まあそんなもんかとは思います。

映るのはきれいに映っているので買い替えは何かもったいないと思いつつも、何度点けてもすぐ消える。

調べると修理すれば出張料金込みで3万円ほどかかりそうな感じだったので、諦めて買い替えました。

急ぎながらも候補を絞って購入したのでご紹介します!

テレビ買い替えの候補は3つに絞った

正直言うと、増税前には買いたくなかったです。

現在がそう上がっているとも思いませんが、増税後のほうが売れない分値段が下がるような気がするので。

Amazonでお買い物するなら「Keepa-Amazon Price Tracker」は導入して、価格の推移を調べましょう。

Keepa TOP
Amazonの価格推移をChrome等ブラウザで確認!拡張機能「Keepa-Amazon Price Tracker」の使い方どうも、シンガ(@shinga_777)です。 通販でものを買うときにある程度は価格の比較をしたりするものですが、Amazonで商...

まず前提として8万程度でと思っていたので、その価格帯で選択しました。

時間がなかったので、ざっくりと候補を上げて絞りましたよ。

1.パナソニック43V型4K液晶テレビ ビエラ HDR対応TH-43FX500

価格が6万を切っていて、評価もまずまず。

液晶は4Kに対応しているのでYouTubeなどの4K動画は見られます(4Kチューナー非内蔵)

何よりも43型で6万は安い!

HDRは「High Dynamic Range」の略で、従来はできなかった高輝度の表示を可能にする技術です。

2.シャープ 45V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C45AL1 4K 新4K衛星放送チューナー内蔵 HDR対応 2018年モデル

下のモデルのAJ1は人気で評価も悪くは無いのですが、それならより安いパナのTH-43FX500でいいかなって感じで、今見る予定は無いのですがそうそう買い換えるものでもないので4Kチューナー内蔵ってのもいいかなと思って候補に上げました。

さらに45インチです。

若干Amazonのレビューは割れているものの、アップデート後は満足に動いているようですし、後述しますが個体で当たり外れはあるのかなと思います。

SHARPは昔からサイズと性能の割には値引きをしてくるので、どのタイミングでもお買い得ではあります。

3.東芝 43V型地上・BS・110度CSデジタル4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 43M520X

我が家の2階に設置しているのがREGZAで、外付けHDDに対応したのも早く、非常に安定しているイメージがあります。

Amazonのレビューも安定しており、実機の映像も派手さは無いものの綺麗でさすがのREGZAです。

少し前に東芝は色々あったけど、REGZAは変わらずの評価ですね。

AmazonのAlexaに対応しているのも面白いところですね。

テレビ買い替えはAQUOS 4T-C45AL1に決まり!

散々悩んで決めたのは

AQUOS 4T-C45AL1

2.の「シャープ 45V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C45AL1 4K 新4K衛星放送チューナー内蔵 HDR対応 2018年モデル」です。

決め手は4Kチューナー内蔵とサイズです。

REGZAと散々悩みましたが2インチの差だけど、実機を見に行くとやっぱ大きい。

映像はREGZAもおすすめかもしれないけど、AQUOS 4T-C45AL1も悪くはありません。

ただ、画面はあちこちのレビューにもあるように標準だと白っぽいです。

画質調整で「ダイナミック」を選択するとけっこう改善されます。

これは今回壊れたLC-40AE7も同じような感じだったので、AQUOSの仕様と言ってもいいかもしれませんねw

僕は気にならないので問題なしです。

システムのアップデートは説明の紙が入っており、すぐに済ませてレビューにあるような不具合も今のところは感じません。

AndroidOSが入っているので、Androidスマホなどと連携できます。

どんどん多機能になってきますね。

リモコンは少しもっさりですが、これも以前のLC-40AE7も同じくなので気にしませんw

今どきの機種はどれもそうですが、YouTubeはもちろん、アマゾンプライムビデオやNETFLIXなどの動画が見られるのは嬉しいですね。

テレビ買い替えの当たり外れ

余談ですが、全く候補に上がらなかったのがS○NYのテレビで、S○NYは嫌いではないのですが、ことテレビになると連続でハズレを引いたために候補に上げませんでしたw

数年前にリビング用に購入した機体は1年もたずで故障、保証の代替で交換してくれた機体も2年もたずに故障。

ちょっと引きが悪いのかなと、S○NYのテレビは少し敬遠しています。

リビングの後継も現在はSHARP製です。

当たり外れで言えば今回壊れたLC-40AE7も初期不良で修理しました。

電源が点かないためだったと記憶していますが、修理してからは今回まで9年動いていましたからね。

なのでレビューで初期不良が理由で低評価を付けられていても、それはあまり気にしません。

何人も同じ症状とかなら別ですけどね。

僕も今回のAQUOS 4T-C45AL1も初期不良などに合う可能性もまだまだあって、それは無いほうがいいけど液晶テレビは仕方ないのかなと、ちょっと思っています。

ドット抜けが無かったので良しw

当たり外れとは違いますが、中華製のテレビや国内メーカーであっても低価格なものは映像の滑らかさでかなり劣るものも多いので、実機を見られるなら見てからのほうがいいですね。

まとめ

突然故障して突然の出費と、痛い思いをしました(;´∀`)

好きなラグビーワールドカップやオリンピックを大画面や4Kで見られると思って、切り替えて喜んでおきますw

テレビは一度購入すればハズレを引かなきゃ10年は使えるものですので突飛な機能とかよりも安定性を重視したいものです。

映像もよほどのマニアでもなければどれを購入しても十分綺麗で「見慣れる」レベルですしね。

テレビは有名メーカーがやはり未だ強いなと思います。

AQUOSやREGZAなどの録画対応のものは外付けハードディスクで簡単に録画ができますよ。

4TB(テラバイト)で1万円切っているなんて安くなりました。

おわり