こんなものを買った

【失敗・おすすめ】Alinsea Galaxy S9ガラスフィルムが最高!全面粘着で浮くことも外れることもない!

Alinsea Galaxy S9 全面粘着ガラス

どうも、シンガ(@shinga_777)です。

Galaxy S9を購入してから何度も購入したガラスフィルム。

最初に購入したものは以前の修理のため自分で剥がしましたが、2枚組だったので修理後に貼ったもう一枚は1ヶ月ほどでポロッと取れました。

以降2回ガラスフィルムを購入しましたが、それぞれ1週間も持たずに剥がれ落ちちゃいました。

面倒で返品もクレームも出してないけども、購入失敗しちゃいました(+_+)

最後の挑戦で前々から存在は知っていたものの、上手くできるかわからずに購入に足踏みしていた全面粘着でケースに干渉しないという「Alinsea Galaxy S9 ガラスフィルム」を購入。

これがレビュー通りに、個人的にはすごく良かったのでご紹介します!

Alinsea全面粘着ガラスフィルムはGalaxy S9・S10などのラウンドエッジに対応

Alinsea Galaxy S9 ガラスフィルム

Galaxyシリーズは前から液晶のサイド部分がラウンドエッジで丸みを帯びています。

XPERIAなども機種によって丸みがあったり。

この丸みのせいで市販のガラスフィルムは四方の端に細い粘着があるだけのものが殆どです。

ガラスフィルムの大半は浮いている形になるので、画面を押すと端の粘着が剥がれたり、隙間からホコリやゴミが入ったりとまともに使えません。

iPhoneなどのフラットなディスプレイの機種はガラスフィルムが全面粘着していますから、こんな問題起こんないんですけどね。

個人的にはフラットが好きなので、ラウンドエッジはやめて欲しい。。。

僕が「Alinsea Galaxy S9 ガラスフィルム」以前に購入したガラスフィルムは形こそ若干違いますが四方の端に細い粘着があるだけのもの。

「Alinsea Galaxy S9 ガラスフィルム」は本体画面よりガラスサイズは少し小さめですが、エッジ部分もあります。

この商品は何と言っても、その貼り方が特殊で本体とガラスフィルムをレジンのような液体で貼り合わせ、付属の紫外線のLEDランプを照射して固めるというもの。

もう聞いただけで失敗しそうw

でもね、これしか無いんですよ。

これがダメなら裸で持つと決意して購入しました。

Alinsea Galaxy S9 ガラスフィルムを貼ってみた

付属のマニュアルにも書いてありますが、貼り付け方法の動画があるんですよね。

これを見てから作業してくださいってやつです。

手順は難しいわけではなく、ざっくり言うと。

  1. 背面より養生シートをしっかりと貼る。
  2. 付属のアルコールペーパーやゴミ取りシールなどで画面をきれいにする。
  3. 画面中央に液体を置いて、ガラスフィルムを乗せる。
  4. 液体をガラスフィルム全体に行き渡らせ、ガラスフィルムの位置を合わす。
  5. 端をまずは2分間、UV LEDランプを照射して固める。
  6. アルコールペーパーなどで端にこぼれた液体を拭き取る。
  7. 背面下部より養生シートを剥がし、液体が残っていれば拭き取る。
  8. 画面全体に3分間、UV LEDランプを照射して固める。

AmazonレビューでマニュアルだとUV LEDランプの照射時間が短かったかもと言うことだったので、僕は最後5分間照射しました。

作業を始めると25分程度でできましたよ。

どのようなフィルムでも同じようなものですが、注意点は以下のようなもの。

・画面にホコリやごみなどを残さないでキレイにする(これが最重要)

・液体に気泡が入ると取り除くのが難しい。

・養生は念を入れて、市販のプラモデル用とかもあわせて使ってもいいかも。

・どこにも書いてなかったけど、液体ボトルの口が空いていない。

・液体はそれなりに臭い(アクリル塗料のような匂い)

・液体のこぼれる量がそれなりにあるので、何か敷こう。

・ガラスフィルムを置いた後は全体に行き渡るまで押したりしない。

・養生シートを剥がした箇所に液体がまあまあ残ってた。

・UV LEDランプの照射時間。

購入前は手間に思っていましたが、やりはじめるとそうでもなく順調に進みました。

と言っても、液体を置く前の画面のホコリとゴミの除去は相当慎重にやりましたがw

養生は家にあったプラモデル用のマスキングテープで、スピーカー部分などをさらに塞ぎました。

液体はガラスフィルム全体に行き渡ればいいので、ガラスフィルム外は大きめに養生しても問題なかったです。

Alinsea Galaxy S9 ガラスフィルムの感想

無事に貼り終えて気泡もゴミも入らずに済み、正面からの見た目もきれいで、ピッタリと貼り付いています。

横からガラスを見るとレジンが少しデコボコとしてるけど気にならない程度で、カバーにも一切干渉していません。

付属のガラスフィルムは高タッチ感度・9H硬度という謳い文句のよくあるやつです。

ガラスの手触りは裸の状態よりは少し引っかかる気もしないではないけど、市販のガラスフィルムと同程度。

出来栄えはかなり満足です!

液体による全面吸着のガラスフィルムはこの記事を書いている2019年12月3日時点で

  • Galaxy S10
  • Galaxy S10 plus
  • Galaxy S9
  • Galaxy S9 plus
  • Galaxy Note10
  • Galaxy Note9
  • Xperia 1
  • Xperia XZ3
  • Mate30 Pro
  • Mate20 Pro

漏れていたらすみませんm(_ _)m

全面吸着のガラスフィルムはすべて「Alinsea」の商品ですが、他のフィルムも発売していますよ。

今回は思い切って購入して良かったです。

割れても剥がせるようですし、そのときはリピート確実ですw

おわり

1/28追記

貼り付けてから2ヶ月近く経ちますが、全く問題なく貼り付いたままです!

幸い割れることもなくほんと最高!

このシリーズおすすめですよ。

Galaxy 水検知
Galaxy S9「USBポートに水分が検出されました」と言われ果てるどうも、シンガ(@shinga_777)です。 韓国の話題が賑わしていますが、僕のGalaxy S9もどうやら僕を困らせる作戦に出...